法人番号4010401052081

証券番号4183

Logo jp

日本の化学系三大財閥の一つの名門メーカー

三井鉱山を発端に石炭化学と同時に合成化学に早くから取り組み、石油化学と共に成長してきた三大財閥系メーカー。ポリマーサイエンスを強みとしており、2014年に大規模な事業再構築を実施した。
今後は石化・基礎化学部門の汎用化学品で社会産業を支えると共に、顧客基盤のある自動車素材を中心に新事業創出、ポリマーを素材とするヘルスケア部門、アジアでの食料市場のビジネスモデル部門に注力すると会社は発表している。

BaseconnectList

基本情報

設立年月
1955年7月
上場日
1962年10月
資本金
1250億円
売上高
1兆3438億9800万 (2016年度)
売上高増加率
-13.0% (2016年度)
従業員数
13447人 (2016 年度)
従業員増加率
-6.0% (2016 年度)
新卒採用人数
51~100人
Lock
事業所数
4~10箇所
Lock
工場数
6~20箇所
Lock
上場市場
東証1部

代表者

名前
淡輪敏
生年月日
1951年10月26日
出身大学
早稲田大学

役員

淡輪敏 代表取締役社長執行役員/業務執行全般統括(CEO)

淡輪敏( 昭和26年10月26日 - )。昭和51年、三井東圧化学㈱入社。平成17年、三井化学工業薬品事業部長。平成19年、同社執行役員人事・労制部長。平成22年、同社常務執行役員基礎化学品事業本部長。平成24年、同社常務執行役員同社取締役常務執行役員。平成24年、同社取締役専務執行役員。平成25年、。平成26年、同社代表取締役社長執行役員(現)。

久保雅晴 代表取締役専務執行役員/社長補佐(CFO)。総務・法務部、経理部、レスポンシブル・ケア委員会及びリスク・コンプライアンス委員会担当

久保雅晴( 昭和32年2月9日 - )。平成19年、三井化学法務部長。平成20年、同社理事法務部長。平成21年、同社理事社会・環境本部総務部長。平成22年、同社執行役員総務部長同社常務執行役員。平成25年、同社取締役常務執行役員同社取締役専務執行役員。平成25年、同社代表取締役専務執行役員(現)。平成26年、。

諫山滋 代表取締役専務執行役員/社長補佐。研究開発本部管掌。新モビリティ事業開発室、次世代事業開発室、ロボット材料事業開発室及び知的財産部担当

諫山滋( 昭和29年6月27日 - )。平成19年、三井化学執行役員機能材料事業本部電子・情報材料事業部長。平成21年、同社執行役員機能材料事業本部企画開発部長。平成21年、同社取締役機能材料事業本部副本部長兼同本部企画開発部長。平成23年、同社社長補佐米州総代表兼Mitsui Chemicals America ,Inc .社長同社常務執行役員。平成25年、同社取締役常務執行役員同社代表取締役専務執行役員(現)。平成25年、。

植木健治 取締役常務執行役員

植木健治( 昭和31年3月11日 - )。昭和53年、三井化学入社。平成17年、同社総務部長同社理事総務部長。平成19年、同社執行役員待遇嘱託Mitsui Chemicals (Shanghai )Co .,Ltd .同社執行役員待遇嘱託Mitsui Chemicals (Shanghai )Co .,Ltd .董事長兼。平成21年、同社総経理同社執行役員関係会社統括部長。平成21年、同社執行役員購買部長兼SCM推進部長同社常務執行役員。平成23年、同社取締役常務執行役員(現)。平成25年、。平成26年、。平成26年、。

松尾英喜 取締役常務執行役員/生産・技術本部長。加工品事業支援センター、工場及びRC・品質保証部担当

松尾英喜( 昭和31年6月27日 - )。昭和57年、三井東圧化学㈱入社。平成21年、三井化学理事基礎化学品事業本部企画開発・ライセンス部副部長同社理事基礎化学品事業本部企画開発・ライセンス部長。平成21年、同社理事石化事業本部企画管理部長同社理事生産・技術本部副本部長。平成22年、同社理事生産・技術本部副本部長兼同本部生産・技術企画部長同社執行役員生産・技術本部長。平成23年、同社常務執行役員生産・技術本部長同社取締役常務執行役員(現)。平成24年、。

黒田由貴子 取締役

黒田由貴子( 昭和38年9月24日 - )。昭和61年、ソニー㈱入社。平成3年、㈱ピープルフォーカス・コンサルティング代表取締役アステラス製薬㈱社外監査役。平成22年、。平成23年、㈱シーエーシー(現:㈱CACHoldings )社外取締役(現)。平成24年、㈱ピープルフォーカス・コンサルティング取締役・ファウンダー(現)丸紅㈱社外取締役(現)。平成25年、。平成27年、三井化学取締役(現)。

馬田一 取締役

馬田一( 昭和23年10月7日 - )。昭和48年、川崎製鉄㈱(現:JFEスチール㈱)入社。平成12年、同社取締役JFEスチール㈱専務執行役員。平成15年、同社代表取締役社長日本鉄鋼連盟会長。平成17年、JFEホールディングス㈱代表取締役社長同社取締役。平成18年、同社相談役(現)三井化学取締役(現)。平成22年、。

徳田寬 取締役

徳田寬( 昭和23年11月25日 - )。昭和46年、日本電装㈱(現:㈱デンソー)入社同社取締役。平成12年、同社常務役員同社専務取締役。平成16年、同社代表取締役副社長㈱日本自動車部品総合研究所代表取締役社長(現)。平成18年、㈱デンソー顧問技監(現)。平成20年、。平成28年、三井化学取締役(現)。

鮎川彰雄 常勤監査役

鮎川彰雄( 昭和28年1月21日 - )。昭和50年、三井化学入社。平成19年、同社基礎化学品事業本部基礎原料事業部長同社理事基礎化学品事業本部基礎原料事業部長。平成20年、同社理事SCM室SCM推進部長兼同室購買部長同社執行役員石化事業本部長。平成21年、同社常務執行役員石化事業本部長同社常務執行役員。平成23年、同社取締役常務執行役員同社取締役専務執行役員。平成24年、同社取締役同社常勤監査役(現)。平成26年、。平成26年、。

那和保志 常勤監査役

那和保志( 昭和30年7月27日 - )。昭和53年、三井化学入社。平成17年、同社機能化学品事業グループ機能加工品事業部長。平成19年、Mitsui Chemicals Asia Pacific ,Ltd .副社長。平成20年、Mitsui Chemicals Asia Pacific ,Ltd .社長。平成21年、同社執行役員待遇嘱託Mitsui Chemicals Asia Pacific ,Ltd .社長同社執行役員ニュービジネス推進室長。平成21年、同社執行役員待遇嘱託Mitsui Chemicals Asia Pacific ,Ltd .社長同社執行役員アジア総代表兼Mitsui Chemicals Asia Pacific ,Ltd .社長。平成24年、同社執行役員退任同社社長付同社常勤監査役(現)。平成26年、。

松田博 監査役

松田博( 昭和22年4月23日 - )。昭和46年、三井信託銀行㈱入社。平成13年、中央三井信託銀行㈱常務取締役。平成17年、同社取締役専務執行役員。平成18年、三信振興㈱代表取締役社長。平成20年、京成電鉄㈱常勤監査役三井化学監査役(現)。平成23年、。

関根攻 監査役

関根攻( 昭和17年6月14日 - )。昭和44年、弁護士登録。昭和62年、常松・簗瀬・関根法律事務所設立長島・大野法律事務所との合併に伴い、長島・大野・常松法律事務所パートナー。平成12年、。平成20年、長島・大野・常松法律事務所顧問。平成20年、東鉄工業(株)社外取締役(現)青山綜合法律事務所顧問(現)。平成25年、三井化学監査役(現)。平成25年、。

西尾弘樹 監査役

西尾弘樹( 昭和26年6月6日 - )。昭和49年、㈱三井銀行入社。平成19年、㈱三井住友銀行取締役専務執行役員㈱三井住友フィナンシャルグループ代表取締役専務取締役。平成20年、。平成21年、㈱三井住友フィナンシャルグループ常任監査役㈱三井住友銀行監査役。平成23年、室町殖産㈱代表取締役社長(現)室町建物㈱代表取締役社長。平成26年、三機工業㈱社外取締役(現)三井化学監査役(現)。平成27年、室町建物㈱代表取締役会長(現)。平成27年、。

業績割合

売上高推移

2008
company
300億円

事業別収益割合

company
40%

大株主

company
40%

従業員数推移

company300人

類似企業・競合企業

Index ph005

1935年山口県で東洋曹達工業として設立。苛性ソーダ、塩化ビニルモノマー部門では日本首位を占めている。発祥地でもあり国内最大級の基地を持つ南陽事業所での2011年の塩化ビニルモノマー製造工場火災事故により、大きく経営下降となる。石油化学製品と電子材料の機能部材などの成長事業に対する厳選投資に方...

〒105-8623 東京都港区芝3-8-2

4272

日本初の産業用火薬メーカー「日本火薬製造株式会社」として誕生し、その後1945年に社名を「日本化薬」に変更。2016年で創業100年を迎えた。 現在は機能化学品事業、医薬事業、自動車部品事業の3本柱である。機能化学品事業では、半導体の一部として自動車、テレビ、パソコン等で用いられる、環...

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1

Companylogo nissankagaku

農業化学用品だけでなく、医薬品や機能性材料など、幅広い分野で製品を作り出している化学メーカー。1887年に日本初の化学肥料製造会社である東京人造肥料会社として創業し、それ以後いくつかの合併を経て1937年に日産化学工業株式会社となる。 近年では、機能性材料部門内のディスプレイ材料の需要...

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-7-1

3c117ff5

1908年の「川村インキ製造所」が発祥。持続可能な発展を理念として、化学における「彩りと快適」を経営方針としている。欧州、米、中東・アフリカの全域で事業展開をしており、売上高の約6割が海外事業に依るもので、インキのアジア、東欧の需要取り込み、工業材料の中国での販売拡大を位置づけ展開している。2...

〒174-8520 東京都中央区日本橋3-7-20ディーアイシィービル

Ipros3871103409532166989 220x220

主な事業は塩化ビニル樹脂・か性ソーダ等の製造・販売を行う塩ビ・化成品事業、シリコーン事業、セルロース誘導体等の機能性化学品事業、半導体シリコン事業、レア・アース等の電子材料事業。独自の大型重合技術を取り入れた製造プロセスの開発を行うなど、塩ビ業界における世界トップの企業である。用途が広く、その...

〒100-0004 東京都千代田区大手町二丁目6番1号

Photo

1902年にカーバード(炭化カルシウム)製造に始めて成功した藤山博士が、北海道に開設した苫小牧の工場が母体。そのカーバイド工業は国内首位である。カーバイドから発生するアセチレンを研究することで有機合成技術を身に付け合成樹脂分野に進出し、化学メーカーとしての基盤を築いた。80年代には電子材料部門...

〒103-8338 東京都中央区日本橋室町2-1-1

Logo

1951年に新潟の天然ガスを海軍の技術を利用して工業を営むことを目的とした日本瓦斯化学工業株式会社が発祥で、日本で初めてメタノールやアンモニアの合成に成功した。メタノールは海外合弁を推進しサウジアラビア・ベネズエラ・ブルネイで生産し、利益を出しているもののメタノール安で利益減少している。

〒100-8324 東京都千代田区丸の内2-5-2

Rackmultipart20170209 32418 u00i2e

各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売を行う会社。取り扱い製品は、ポリアセタール(POM)・アセタール樹脂、熱可塑性飽和ポリエステルのPBT樹脂、ポリエチレンテレフタレート(略称PET)をベース原料としているGF-PET、高い耐熱性のあるポリフェニレンサルファイド(略称PPS)がある。製品の...

〒108-8280 東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル

Toagosei 356h

紙・パルプの原料となる苛性ソーダなど無機製品の製造を行う基礎化学品事業、塗料・粘接着材の原料を製造するアクリル製品事業、瞬間接着剤「アロンアルファ」を始めとする接着剤やエレクトロニクス材料を製造する機能製品事業、建築・土木用のアクリルゴムなどを製造する樹脂加工製品事業とバランスよく事業展開して...

〒105-8419 東京都港区西新橋1-14-1

Index nav001

各種プラスチック樹脂およびシリコーンゴム等を主原料とした製品の製造・販売 。代表製品は、半導体関連容器、車載用スイッチやコネクター、OA機器向け精密部品、塩化ビニル樹脂製建材など。塩化ビニル樹脂やシリコンゴムの加工をコア技術とし、自動車向けスイッチ・コネクター、電気・電子機器向け部品、ウエハ(...

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-9

連絡先

代表者電話番号
情報あり
Lock
採用メールアドレス
情報あり
Lock
住所

〒105-7122
東京都港区東新橋1-5-2

業界・地域内順位

売上順位

  • 5 / 829 社中

    (大業界:化学業界の会社)

  • 4 / 206社中

    (小業界:その他化学業界の会社)

  • 109 / 12686社中

    (本社都道府県:東京都)

従業員数順位

  • 12 / 2847 社中

    (大業界:化学業界の会社)

  • 9 / 429 社中

    (小業界:その他化学業界の会社)

  • 174 / 42611 社中

    (本社都道府県:東京都)

  • 法人営業で連絡先のダウンロード等を利用したい方へ

    詳しくはこちら