×
詳しくはこちらをクリック
みつびしけみかるほーるでぃんぐす

株式会社三菱ケミカルホールディングス

法人番号8010401059206

証券番号4188

Index corp1

日本のトップ化学メーカーとして多角的な事業展開を行う会社

三菱グループを代表する総合化学持株会社。2017年4月に傘下の3化学子会社を統合して「三菱ケミカル」に社名変更予定。2005年に三菱化学と三菱ウェルファーマが共同持株会社方式で統合し、2016年4月時点で国内首位の三菱化学、田辺三菱製薬、三菱樹脂、三菱レイヨンを擁している。世界の化学メーカーランキングにおいて(2015年度時点)日本のトップである11位である。 設立の2005年から競争力の低下した汎用化学製品(総合化学メーカーの要であるエチレン設備など)をリストラし、大規模な事業再編に取り組んで来た。設立からの10年で売り上げを2.4兆円から、4兆円近くまで拡大させた。投資が計画通りに進んだものの、純利益が予想を下回る結果になり、物足りなさが残っている。 持続的な成長を維持するため、事業を多角的に分散させ、範囲を広くしていく方針でいる。田辺三菱製薬とは再生医療領域で連携を深めていく。グローバルなマーケットでどうトップシェアを握る製品を作るかに技術力、解決能力に力を注ぐ。

事業内容キーワード

特徴

基本情報

設立年月
2005年10月
上場日
2005年10月
資本金
9320億円
売上高
3兆7244億600万円 (2018年度)
売上高増加率
10.32% (2018年度)
従業員数
69230人 (2018 年度)
従業員増加率
-0.09% (2018 年度)
事業所数
11箇所以上
Lock
上場市場
東証1部

代表者

名前
越智仁
出身大学
京都大学

役員

小林喜光 取締役会長

小林喜光( 昭和21年11月18日 - )。昭和49年、三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)入社。平成15年、三菱化学㈱執行役員。平成17年、同社常務執行役員。平成18年、三菱ケミカルホールディングス取締役。平成19年、三菱化学㈱取締役兼常務執行役員。平成19年、同社取締役社長三菱化学㈱取締役社長。平成24年、三菱化学㈱取締役会長(現)。平成27年、同社取締役会長(現)。

石塚博昭 取締役副会長

石塚博昭( 昭和25年2月23日 - )。昭和47年、三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)入社。平成19年、三菱化学㈱執行役員。平成21年、同社常務執行役員。平成21年、同社取締役兼常務執行役員。平成23年、同社取締役兼専務執行役員。平成24年、同社取締役社長(現)。平成24年、三菱ケミカルホールディングス取締役同社取締役副会長(現)。平成27年、。

姥貝卓美 取締役副会長

姥貝卓美( 昭和23年8月7日 - )。昭和46年、三菱レイヨン㈱入社。平成13年、同社取締役兼執行役員。平成16年、同社常務取締役兼上席執行役員。平成19年、同社取締役兼専務執行役員(平成24年3月まで)。平成24年、三菱樹脂㈱取締役社長(現)。平成24年、三菱ケミカルホールディングス取締役同社取締役副会長(現)。平成27年、。

越智仁 取締役

越智仁( 昭和27年10月21日 - )。昭和52年、三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)入社。平成19年、三菱ケミカルホールディングス執行役員三菱化学㈱執行役員(平成22年3月まで)。平成21年、三菱樹脂㈱取締役(平成23年3月まで)。平成21年、同社取締役兼執行役員。平成22年、同社取締役兼常務執行役員三菱レイヨン㈱取締役(平成23年6月まで)。平成23年、同社取締役(平成23年6月まで)三菱化学㈱取締役兼常務執行役員(平成24年3月まで)。平成24年、三菱レイヨン㈱取締役社長(現)。平成24年、同社取締役同社取締役社長。平成27年、同社取締役兼執行役社長(現)。平成27年、。

三津家正之 取締役

三津家正之( 昭和29年10月30日 - )。昭和57年、三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)入社。平成20年、田辺三菱製薬㈱執行役員。平成21年、同社取締役兼執行役員。平成24年、同社取締役兼常務執行役員。平成26年、同社取締役兼専務執行役員。平成26年、同社取締役社長(現)三菱ケミカルホールディングス取締役(現)。

市原裕史郎 取締役

市原裕史郎( 昭和26年11月13日 - )。昭和49年、日本酸素㈱(現大陽日酸㈱)入社。平成17年、大陽日酸㈱執行役員。平成20年、同社常務執行役員。平成22年、同社常務取締役。平成24年、同社専務取締役。平成25年、同社取締役副社長同社取締役社長(現)。平成26年、三菱ケミカルホールディングス取締役(現)。平成27年、。

グレン・フレデリクソン 取締役

グレン・フレデリクソン( 昭和34年5月8日 - )。平成2年、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)化学工学・材料部准教授。平成3年、UCSB化学工学・材料部教授(現)。平成10年、UCSB化学工学部長(平成13年7月まで)。平成13年、三菱化学先端材料研究センター(UCSB内)センター長(現)。平成26年、三菱ケミカルホールディングス常務執行役員。平成26年、同社取締役兼常務執行役員同社取締役兼執行役常務(現)。平成27年、。

梅葉芳弘 取締役

梅葉芳弘( 昭和30年3月15日 - )。昭和52年、三菱化成工業㈱(現三菱化学㈱)入社。平成20年、三菱化学㈱執行役員。平成24年、同社取締役兼常務執行役員(平成27年3月まで)。平成27年、同社監査役(現)三菱レイヨン㈱監査役(現)。                  三菱ケミカルホールディングス取締役(現)。平成28年、㈱生命科学インスティテュート監査役(現)。

浦田尚男 取締役

浦田尚男( 昭和31年2月20日 - )。平成3年、三菱化成㈱(現三菱化学㈱)入社。平成23年、三菱化学㈱執行役員(平成26年3月まで)三菱ケミカルホールディングス執行役員。平成27年、同社常務執行役員。平成27年、同社執行役常務(平成28年3月まで)。平成28年、三菱樹脂㈱監査役(現)同社取締役(現)。

橘川武郎 社外取締役

橘川武郎( 昭和26年8月24日 - )。昭和62年、青山学院大学経営学部助教授東京大学社会科学研究所助教授。平成5年、東京大学社会科学研究所教授一橋大学大学院商学研究科。平成8年、教授(平成27年3月まで)三菱ケミカルホールディングス社外取締役(現)。平成19年、東京理科大学大学院イノベーション研究科教授(現)。平成25年、。

伊藤大義 社外取締役

伊藤大義( 昭和21年10月13日 - )。昭和45年、監査法人辻監査事務所入所。昭和48年、公認会計士登録。平成元年、みすず監査法人代表社員。平成16年、日本公認会計士協会副会長(平成19年6月まで)。平成18年、みすず監査法人理事(平成19年7月まで)。平成21年、早稲田大学大学院会計研究科教授(平成25年3月まで)。平成24年、日本公認会計士協会綱紀審査会会長(現)。平成26年、三菱化学㈱監査役(現)三菱ケミカルホールディングス社外監査役(平成27年6月まで)。平成27年、同社社外取締役(現)。

渡邉一弘 社外取締役

渡邉一弘( 昭和22年5月19日 - )。昭和49年、検事任官。平成20年、札幌高等検察庁検事長(平成21年7月退官)。平成21年、弁護士登録東海大学法科大学院教授(現)。平成22年、三菱樹脂㈱監査役(現)。平成23年、弁護士法人東町法律事務所顧問(現)。平成26年、三菱ケミカルホールディングス社外監査役(平成27年6月まで)同社社外取締役(現)。平成27年、。

國井秀子 社外取締役

國井秀子( 昭和22年12月13日 - )。昭和57年、㈱リコー入社。平成17年、同社常務執行役員(平成20年3月まで)。平成20年、リコーソフトウェア㈱(現リコーITソリューションズ㈱)取締役会長。平成21年、㈱リコー理事(平成25年3月まで)。平成21年、リコーITソリューションズ㈱取締役会長執行役員。平成24年、芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科教授(現)。平成25年、芝浦工業大学学長補佐(現)。平成25年、芝浦工業大学男女共同参画推進室長(現)。平成27年、三菱ケミカルホールディングス社外取締役(現)。

橋本孝之 社外取締役

橋本孝之( 昭和29年7月9日 - )。昭和53年、日本アイ・ビー・エム㈱入社。平成12年、同社取締役。平成15年、同社常務執行役員。平成19年、同社専務執行役員。平成20年、同社取締役専務執行役員。平成21年、同社取締役社長。平成24年、同社取締役会長。平成26年、同社会長。平成27年、同社副会長(現)。平成28年、三菱ケミカルホールディングス社外取締役(現)。

業績割合

売上高推移

2008
company
300億円

事業別収益割合

company
40%

大株主

company
40%

従業員数推移

company300人

連絡先

代表者電話番号
情報あり
Lock
住所

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目1番1号

業界・地域内順位

売上順位

情報あり
Lock

従業員数順位

情報あり
Lock

法人営業で連絡先のダウンロード等を利用したい方へ

詳しくはこちら